土曜日, 12月 31, 2005

Junior Camp 最終日(1week )


最終日もバッチリ快晴でした!この一週間で一番の日差しが照りつけていたように感じましたが、選手のみんなは、キャンプ最後の1日
というのを各々が意識しており、休憩する間も惜しんで、コートを駆け回っていました。
この5日間で基礎体力はもちろんの事、暑さや厳しいトレーニングに対する忍耐力も同時に養われたことと思います。
やはりテニスは忍耐のスポーツですから、小さいうちにこのような普段とは全く違った環境で行われるキャンプに参加し、テニスを通じて沢山のことを学ぶ事は非常に大切な事だと確信できました。
今回の参加選手のみんなには、このキャンプを機に、今後もテニスを通じて沢山の経験を積んでもらいたいと願っています。
最後に、参加者のご父兄の皆さん、いつも暖かいご声援、お心遣いありがとうございました。
それでは良いお年を!