木曜日, 10月 13, 2005

The most delicious fried rice in the world ?



Mr Ochi who is great tennis coach said this fried rice is the most delicious in the world .
I never eat other country's fried rice except for Japan and Singapore .But I want to agree with Mr Ochi!
Actually it was very nice and mild and light . So I want to eat every second or third day .
Anyway this stall is in China Town , Just above the CK shop . You should try to go and eat this fabulous food by 1pm.
Don't be late !

5 件のコメント:

いし さんのコメント...

Dear MORI-COACH
You are an energetic, seem happy, very good thing every day.
By the way, today's lunch(it seems to be delicious. )
:(It is not today any longer. Yesterday came. )It enters for the fried rice what and ?
そうそう. This address was let know to Kita-さん.
She says, "It is very shameful" though I was said, "Please Contribute".
No dependence on appearance, and she is very sheepish and "be shy"
However, she might be a thing to be going to show courage tomorrow and to send the comment surely.
Please look forward. COACH!
I will go to the movie(md-baby)tomorrow. This movie is the one that kida-さん recommended it.
It seems to be a very good movie.But it seems to be a sad tale.
I will have to take the handkerchief and to wipe tears.
Oh! I should take it without forgetting the handkerchief.

”What time is it?”
”そうね だいだいね”
今日は子どもが遅く帰宅したものでこの時間まで起きています。
そちらも同じく深夜でしょうか。
丑三つ時も過ぎてしまいました。
ただ今2:59am
明日の(今日?)の起床は6:00にゃりん。
今日は子どものお誕生日です!
この週末tennisはおやすみで~す。
明日KIDAさんからコメントが届きますように!(^_-)-☆

ふわふわ さんのコメント...

Dear MORI COACH
こんばんは。
今日観に行きました。
「million dollar baby」
遅ればせ過ぎですけれど。
こちらは今日一日激しい雨で、その厚い雲も手伝って観終わったあと重い深いため息を誘いました。
人間の荘厳さにでしょうか。
不思議な事に明るいテニコートに早く行きた~くなりましたよ。
COACHは最近映画観ました?
ところで、もうすぐ懐かしい顔がブログに入るはず・・・。
早く来てね。ぶるぶる~。
映画の中で「What's that?」の吹き替えが
「何か用なのか?」
「yah」が「ああ」「ああ、わかっている」
戸田奈津子さんの訳とても素敵です。
それにしても日本語はとても繊細。

Hiroyuki Mori さんのコメント...

そう言えばこっちに来てまだ一度も映画館に足を運んでなかったです。最近、オンとオフをきっちり分ける事の重要性を感じてきだしたところなので、近いうちに行ってみます。その模様もブログに載せたいと思います。最近僕の中ではシンガポールの人が、英語や中国語、マレー語を使い分けてるのを見ていて、ただ相手とのコミュニケーションのためだけにに使い分けているのではなく、自分が表現したいfeelingによっても、言語を使い分けているという発見があり、やはり表現の仕方を自分でチョイスする事の面白みや、コミュニケイションの奥深さを感じています。やっぱり言語を学ぶのは大変ですけど面白いですね。

ふわふわ さんのコメント...

ぐっもーに~ん♪
そうですねー。外国には日本と違って多民族異文化が入り交じっていますから面白いですよね。ところで日本に来ている外国人のための日本語教室には沢山の国の方が集まっています。それも学者から労働者の方まで。聞いた事も見た事もない言語に触れる事ばかりです。共通語はあちらの話す片言の日本語とこちらの話す片言の英語。それぞれの環境が違いますから、そのハングリーさが全く違います。日本という国の矛盾や外の国に対しての姿勢などとても先進国とは思えない事が多々あります。アジアの国は日本が思うほど後ろの方にはいません。それにアジアに一時期住む日本人はとても優遇されています。(日本人だと言うだけで)でも日本にいる外国人の方には日本の国としてはほとんど配慮されていないのが普通の様です。厳しい環境です。
と言ってもいろんな言語に触れると、いや日本語同士だって言葉だけで全てが理解なんか出来てないはずですからfeelingってとても大事だって思います。出来るだけ感性を磨いて暖かい想いに触れられる自分で痛いと常々思っています。
レッスンで言葉では理解出来ていても「わかると出来るは違う」事ばかりで、いつもおちこんでいますが・・・。
feeling-tennis目指しましょ!
これって「だいたいやね~」テニス?かも。
ところでブログのfhotoにCOACHが写ってないとさびしいよ~!
とぶるぶるちゃんが言ってます。
MORI-COACH~よ・ろ・し・く!
なかなか入れないぶるぶるちゃん。
もうすぐやって来ます!
お楽しみ!

somebody さんのコメント...

酒店經紀人,菲梵酒店經紀,酒店經紀,禮服酒店上班,酒店小姐,便服酒店經紀,酒店打工,酒店寒假打工,酒店經紀,酒店經紀,專業酒店經紀,合法酒店經紀,酒店暑假打工,酒店兼職,便服酒店工作,酒店打工經紀,制服酒店經紀,專業酒店經紀,合法酒店經紀,酒店暑假打工,酒店兼職,便服酒店工作,酒店打工,酒店經紀,制服酒店經紀,酒店經紀